17世紀初頭にポルトガル人の手によって建てられた「バラの要塞(Fortaleza de Barra)」は、本来、敵対的な西洋諸国や周辺の海賊からマカオを守るためのものでした。今日、この要塞は、ポウサダ・デ・サンチャゴ(聖地牙哥古堡酒店)の名で知られる美しいポルトガル風ホテルに変貌を遂げています。

マカオ屈指の魅力的で由緒ある歴史的建造物であるポウサダ・デ・サンチャゴは、このほど、世界中の個性あふれる最高級ホテルとグルメレストランが加盟する協会、ルレ・エ・シャトー(Relais & Châteaux)から加盟への招待を受けました。

今日、ポウサダ・デ・サンチャゴと聖ジェームズ・チャペルは、特別なイベントやウェディングを祝うには絶好の、風光明媚な地として、マカオはもちろんアジア全域にその名を馳せています。


 

マカオ内港と珠江デルタを臨む12室の豪華な最高級スイート。

Stay tuned with our news and the upcoming events!

免責事項について

ポウサダ・デ・サンチャゴと子会社は本サイトのコンテンツを予告なしに変更することがあります。 当社は、本サイトに掲載する情報が最新かつ正確な情報になるよう努力いたしますが、皆様が本サイトを利用されるにあたって、当社は、その正確性、信頼性等に関しての保証はいたしかねます。 当社は、本サイトで提供される情報が、いかなる場合においても適切であるとの保証をするものではありません。 また、当サイトの使用によって不利益損害が生じた場合でも、その責任を一切負いません。 当サイトの利用者は自己の責任でサイト上の情報を利用・検討するものとします。 これらの情報が原因で発生した損害すべてに対し、いかなる責任を負わないものとし、一切の損 害賠償義務は無いものとします。(不法行為責任、契約責任、またはその他の責任理論を含め) あらかじめご了承下さい。